特定秘密保護法案

最近は基本的にニュースの仕入れ先がネットである。
ニュースサイトだったりポータルサイトのヘッドラインだったりまとめサイトだったりといった感じである。
新聞も取ってないしテレビのニュースもほとんど見なくなっている。
ヘッドラインなんかだと文字数の関係で途中で切れてるのもあったりして、そういうのは元記事まで見に行かないと何の事だかわからない。でも見に行かない事が大半であるから全然理解してない記事もある。この辺はテレビ見てれば一応最後まで説明はしてくれるから出来事の全体像はわかるだろう。その辺はテレビがニュースソースの人より劣っている所だと思う。
逆に興味のあるヘッドラインだとリンクを辿って行ったり単語で検索したりしてそもそもの所まで自分なりに追っかけたりする。これは新聞やテレビで見てた時代より良くなった所だ。
まとめると興味のある記事についてはきちんと調べるようになったが、興味のない記事に対してはより調べなくなった、という事だろうか。
そう考えてみると全く問題ない気がする。
新聞だって興味のない記事は読まないし、テレビでやってたってチャンネル変えてしまう事の方が多いだろう。差し引きで考えれば現状の方がよっぽど情報収集としてマシな状態だと思う。

ただ時々、新聞テレビとネットとで、本当に同じ事を取り上げてるのか?というぐらい温度差があったり意見の隔たりがあったりする事柄があって、新聞テレビ派の人と話してその事に気付いて驚く事がある。

多くは要するに「ネット悪論」的な奴である。出会い系サイトで知り合って殺人みたいな事件の時であったろうか、新聞テレビで大々的に「そもそもネット事態が恐ろしい」みたいな言説を喧伝する訳だが、ネットでそんなものが広く流布する訳がない。だってネット見てる奴はネット使ってるんだから。有害サイトがあるって言う話なら盛り上がりもするだろうがネット全部を十把一絡げ的に悪いと断じるような論にリアリティを感じる訳がない。

んで今、また新聞テレビ世論とネット世論で著しく温度差がある話題として例の「特定秘密保護法案」絡みがある。
朝日新聞の世論調査とニコニコ動画でやった世論調査が真逆ぐらいの結果になったと言うんである。朝日新聞は反対が7割、ニコニコは賛成(に近い意見)が7割弱、という。

えらい極端に結果が変わるなと驚き、改めて新聞テレビ系の同法案に対する報道を(まあネットでだが)調べてみるに、まあ相当極端に「悪法でありつぶすべし」一色に塗りつぶされている印象だ。
ま、正直気付いてなかった訳でもないのだが、あんまり極端で頭悪そうなので今まで目を背けていたのだ。

驚いたのはペンクラブだの劇作家協会だの映画人の会だの、政治と関係ないだろというグループが反対の声を上げている事である。なんか言論の自由を守るみたいな大義名分のもと、反対してるようなのである。
率直に言って特定秘密と言論の自由がどう繋がるのか理解出来ない。
国の重要機密を漏らす事が言論の自由って事はないだろう。国が安定してなきゃ自由に言論を戦わせる場所すらなくなっちゃうんだから。それよりは放送禁止用語の方がよっぽど問題だと思わなくもない。
なんか「車が好きなら自由に走らせる事の出来ない道交法に反対するべき」っていうぐらいな無理筋を感じる。
まあ顔ぶれを見て思うのはニュースの仕入れ先がネットじゃなく新聞テレビな人の集まりなんだろうなと言う事だろうか。

言論の自由を守るために、特定秘密保護法案に賛成します。

っていうのはダメなのか?
[PR]
by w-edge-t | 2013-12-05 13:32 | 日々の暮らしで考えた


世界最小の劇団ダブルエッジの作家の方のブログ


by w-edge-t

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
芝居の現場で考えた
日々の暮らしで考えた
田辺からの伝言
このブログは……
データ的なもの
時には昔を思い出す
ちかごろ気になることがある
宇宙の果ての暮らしかた
未分類

以前の記事

2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

最新のトラックバック

『輪廻くん』アフタートーク
from Issei Freak
もっともな話
from Issei Freak

検索

外部リンク

高山なおき プロフィール

ダブルエッジ 作家
1969年7月6日生まれ

主な作品
○映画
「娘道成寺~蛇炎の恋~」(高山由紀子と共同)

○演劇
「ダブルエッジの忠臣蔵!」
「輪廻くん」
「天気待ち~waiting for the sun~」(奈良橋陽子と共同)  他

○ラジオドラマシナリオ
NHK-FM「魔法の王国売ります!」他

○テレビドラマシナリオ
NHK「ゴーストフレンズ」 他

○ゲームシナリオ
東芝EMI「ずっといっしょ」

○小説
ZEST「ずっといっしょ~秘密の星空~」

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧